みかんぐみ 『佐久島弘法プロジェクト』

会期 : 2010年2月27日(土)〜3月31日(水)
      野外作品につき常時見学できます
会場 : 一色町佐久島 島内4ヶ所
     加茂紀和子 (大山)
     曽我部昌史 (富士山)
     竹内昌義 (秋葉山)
     マニュエル・タルディッツ (フラワーロード)

リンク オフィス・マッチング・モウル

    みかんぐみ ウェブサイト

※ 会期中東西渡船場、弁天サロンにて設置箇所のマップを無料配布
   会期終了後は常設設置となります。

“祭りとアートに出会う”早春の佐久島では、“弘法さんとみかんぐみ”が出会います。
80年前、佐久島に八十八ヶ所の小さな弘法の祠 (ほこら) が建てられました。 黒壁の集落や静かな森の中に点在する祠をたどる道は、島の歴史と自然を満喫できるすてきな散策道でもあります。
時を経て、失われた祠も多く、現在では50数ヶ所を残すのみとなりました。 今年、弘法道に新たな祠を設計するのは、みかんぐみの4人の建築家——。 弘法さんの「家」が建築の力を借りてよみがえります。
 
大山(加茂紀和子)、富士山(曽我部昌史)、秋葉山(竹内昌義)の弘法道に加え、今回は、佐久島の東西を結ぶ幹線道路・別名「一号線」とも呼ばれるフラワーロードにマニュエル・タルディッツが祠と、山羊のビリー (佐久島のアイドル的存在) の小屋も手がけます。昔の祠と現代の祠が点在する弘法道に、季節の花が咲き始める早春の佐久島にぜひ、お運びください。

【みかんぐみ 佐久島弘法プロジェクト 関連情報】詳細はこちらへ

 

 みかんぐみ『佐久島弘法プロジェクト』に関する問い合わせ、
お掃除隊・見学会のお申し込み先 オフィス・マッチング・モウル (担当:内藤、黒目)
TEL. 0564-58-2787 (土・日・祝日を除く10:00〜18:00)
E-mail : office@m-mole.com

<記事 画像引用 オフィス・マッチング・モウル

にしおアートねっとでは、記事、画像について個人、美術館、博物館、他関連団体のご協力により掲載させて頂いています。著作権は当該団体に帰属していますので、無断のダウンロードはお控えください>  <文責 ホーリー>